体脂肪が燃焼するメカニズムの解説。
絶対痩せてやる!ダイエットの秘密
体脂肪が燃焼するメカニズム
脂肪細胞に保存されている体脂肪は、スポーツや食事制限によって利用され、エネルギー源として使われるので、減少します。

@スポーツなどで体温が高くなり、血液中にある脂肪が使われる
A血糖値が低くなるとグルカゴンを分泌
グルカゴン … 脂肪細胞からエネルギーを取り出し、血糖値を安定させようとするホルモン
Bグルカゴンにより、脂肪分解酵素、リパーゼが働き体脂肪を脂肪酸とグリセリンに引き離す。
血液中に溶けこみ、筋肉に届き、運動エネルギーに。

この様に、体脂肪は使用されます。
でも、リパーゼがきちんと動き出すまでは20分必要です。
こんな訳で、有酸素運動を20分やり続けるとダイエットに効果が得られるという事になります。


絶対痩せてやる!ダイエットの秘密のトップページ

痩せたいと思えば、ダイエットです。以下はお勧めのダイエットサイトです。ただ、必要以上のダイエットはお勧めできませんが。
ダイエット大百科!
ファンケルの発芽玄米
ローカロ生活
α-リポ酸・含有サプリメント

Designed by 無料素材如何