なぜセルライトが出来るのかの解説。
絶対痩せてやる!ダイエットの秘密
なぜセルライトが出来るのか
セルライトとは、毛細血管により排除された水分や老廃物(毒素)が、血行不良によって処理できないまま、皮下脂肪細胞にたまり、シリコンの様になったものです。
太もも、お尻に、特に見られます。

はじめはちっちゃなセルライトも、だんだん大きくなり、その上どんどん硬くなり、皮膚の表面に現れ、肉眼でも認識できるようになってしまいます。
セルライトが硬化すると、近くにある細胞を圧迫し代謝を低下させてしまう為、肌のハリ・弾力・ツヤを失わせ、乾燥させます。

セルライトができる要因は、慢性的な運動不足で血行不良やリンパ液の流れが悪くなり、エネルギーの代謝が低下し、体の中にある必要のない水分や老廃物が溜まってしまうからです。
すぐにむくむ、塩分の取り過ぎ、体をあまり動かさない、血行不良が原因の冷え性、キツめの下着を着ている、などは気をつけましょう。


絶対痩せてやる!ダイエットの秘密のトップページ

ダイエット関係のサイトです。痩せる必要がある人は参考になると思います。
ダイエット大百科!
ファンケルの発芽玄米
ローカロ生活
α-リポ酸・含有サプリメント

Designed by 無料素材如何