ビールは本当に太るのかの解説。
絶対痩せてやる!ダイエットの秘密
ビールは本当に太るのか
ビールの栄養は、わずかな糖質とたんぱく質のみです。
アルコール分が低いため、カロリーも高くありません。

しかし、ビールに含まれる成分の一つであるナイアシンが他の栄養素の燃焼を促進、ホップが消化液の分泌を促進して摂取した食事の消化を助けることで、太ってしまう原因になることもあります。
栄養分のないビールだけで太る訳ではなく、一緒に摂る食事の消化吸収が良くなってしまい、肥満の原因となるのです。


絶対痩せてやる!ダイエットの秘密のトップページ

ダイエットしているなら以下がお勧め!
ダイエット大百科!
ファンケルの発芽玄米
ローカロ生活
α-リポ酸・含有サプリメント

Designed by 無料素材如何