肥満の原因は基礎代謝が少ない為の解説。
絶対痩せてやる!ダイエットの秘密
肥満の原因は基礎代謝が少ない為
基礎代謝というのは生命維持のために消費するいつも一定のエネルギーの事さします。 肉体的・精神的に安静のときに、臓器(呼吸器・循環器系や神経系、肝臓や腎臓など)がかすかに動いている状態。通常、 基礎代謝量は1日の総消費エネルギー量の中で、約70パーセントです。基礎代謝は、人種、体格、体質、年齢、性別などにより、違っていて十代後半までは 増えていきますが、その後は低下していきます。年を重ねるにつれて太りやすくなるのは、 基礎代謝が低下しているのに、若い頃と同様の食生活を送っているために、カロリーをとりすぎているためなのです。 つまり、基礎代謝を活発にし、食生活も気をつければ、必ずダイエットできるというわけなのです。 ではどのような方法で基礎代謝をさかんにすることができるのか。答えは 筋肉量を増加させ、体脂肪を減らすと、カロリーを消費しやすい身体になるのです。

絶対痩せてやる!ダイエットの秘密のトップページ

ダイエットなら以下のサイト。お勧めのダイエット関係の情報・商品が満載。
ダイエット大百科!
ファンケルの発芽玄米
ローカロ生活
α-リポ酸・含有サプリメント

Designed by 無料素材如何